ダーリアンダイアリー

わたくしダーリアンの感じたことを、文字や写真、絵などで表現していきます。

今の暮らしとあれやこれ

メモを取ってあったのを、ざっくりと乱暴に書いてみた。 今の暮らし 6/15 僕は今岩手県のとある土地に住んでいる。湧き水からなる川と森に挟まれていて、小屋や畑、田んぼ、池、林、藪があるような、そんな環境だ。 大学を卒業して、縁あってここに来た。 就…

みどり

日に日に姿を現してくる数えきれない緑色を目にし、僕はどうしようもなくなる。 何もできない僕自身に対しても、どうしようもなくなる。 絵だけは描こうと思った。

メモ 2017 6/5

僕は、吹っ切れたいのかもしれない。 僕は好きな人がたくさんいる。比較とかもなくて、素敵な人が、愛おしいと思ってしまうような人が、たくさんいる。たくさん出会えて来た。なんて喜ばしいんだろう。好きになる行為は、とっても気持ちが良いのもあるし、本…

気持ち良さと切なさ

踊子草が、黄色くなっていた。 日中もカエルの声がする。とても嬉しい気持ちになった。お昼にも彼らの存在を確認できる、認識できること。それが僕の中で彩りに変わり、嬉しく思ったのかな。 桑野葉っぱは本当に不思議な形だ。この変化を見ていたい。 草刈り…

なんだかいい日だったです

ハルジオンが咲いていた。ハルジオンって僕らが呼んでるだけで、君たちの本当の名前は、名前の概念すらないのかもしれず、言葉とは違う何かを生きているのかもしれないけれど、僕たち人間の視点で、ハルジオンって呼ぶね。 君は西洋ナバナ。西洋から来たのか…

しみじみと

三日間共に過ごした人と別れた最初の夜は、想像もつかないほど、寂しかったのかもしれない。 あまり意識はしていなかったものの、別れの時間が近づくにつれ、僕は寂しさを漂わせていたらしい。 しかしながら、僕はこの「1人山の小屋にいる」ことを、この状況…

刻まれていく出会いと時間

僕はメモをよくとる。 昨日感じたこと、感じたままのメモを、生々しく残しておく。 夜、岩手の紫波サービスエリアからヒッチハイクし、有難いことに3台で、昨日名古屋に着いた。 名古屋駅から8キロほど歩き実家に着いた。そんな日のメモ。 優しさのシャワー…

生命の輝き

(生命の)存在を認識する という行為、営みは、豊かさにつながると思っている。豊かな今を生きることにつながる。そう思っている。 身の回りに目を向けると、生命に溢れ、たくさんの宇宙がそこにあることに気づく。それぞれの事情や、然らしむるさま、そんな…

#地衣散歩 @安曇野

安曇野で出会うべくして出会った地衣類を紹介します。 生活感丸出しなプライベートを覗いてしまった感じ。 荒れ果てた地球みたい。けれど、そこにも美しさがある。今を咲き乱れる花 そんな感じ。 繊細な造形美。 海の中みたいな、星雲みたいな、そんな姿に惚…

#地衣散歩

#地衣散歩 とは、 地衣類を探してしまう散歩のことです。 #地衣類 とは、藻類と菌類の共生体で、苔みたいな生き物です。 僕はなぜだか、地衣類が好きです。 はびこりというか、芸術性というか、まさに Life is Art を体現しているように思うのです。 自然は…

ふと思ったこと

ぼくらは愛に生かされている 友達や家族、生命の重なり、地球や太陽、宇宙、神に そして ぼくが愛するすべての人、ものに、ぼくは愛されている こんなことをふと思った。 鏡の法則に過ぎないけれど、 自分から出したり、放出したり、光ったりすることで、 又…